スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)

 11日の日本相撲協会広報部の記者会見内容は、次の通り。

 ――(賭博が)わかった経緯は。いつ自己申告があった

 陸奥部長(元大関霧島)「そういうのを聞いて、関わったことがあると自己申告してきた」

 ――(申告者の)名前は

 八角広報副部長(元横綱北勝海)「自発的に言ってきたことでもあり、特定される情報は公表できない」

 ――警察への連絡や処分は

 八角「これからですね。自分から言ってきたわけですから。理事会で何か処分はする。現時点で処分はない。(申告は)師匠を通して言ってきた」

 陸奥「これからこういうことがあれば、協会として重い処分を与える」

 八角「今までは悪しき伝統があった。巡業の支度部屋で花札をするとか」

 ――今後の調査は

 八角「生活指導部特別委員会でやっていく」

 ――暴力団は背後に

 協会弁護士「今回の問題は、賭博をやりやすい風土の中で自己申告があったということ。賭博に関してはこうした対応をする。暴力団とのつながりがあれば、厳しい態度で別の角度から処分を検討する」

 ――公表できないのか

 陸奥「(力士の)将来のこともありますし、個人情報なので公表できない。今までは甘い部分があった。こういうことが今後あった場合は、それなりの厳しい処分をする」

 ――違法性があった場合は警察に通報するのか

 八角「もちろん通報する。何回も講習会をやっていくことが再発防止につながると思う」

 陸奥「過去に何があったかではなく、これからこういうことがないように、頑張っていきたい」

鹿児島・宮崎県境封鎖へ、まず曽於の6路線(読売新聞)
<ザ・コーヴ>上映中止問題を考えるシンポ 550人が参加(毎日新聞)
<会社役員殺害>「人違い」逮捕の組員供述 07年・高崎(毎日新聞)
民主党の参院選公約「米軍基地見直し」削除(読売新聞)
早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)

中国大使館に侵入の男逮捕 天安門事件リーダーのウアルカイシ氏?(産経新聞)

 4日午後2時半ごろ、東京都港区元麻布の中国大使館前の路上で、男が警備用の鉄パイプ製のさくを乗り越えて敷地内に数メートル侵入した。警視庁麻布署は建造物侵入の現行犯で男を逮捕。男は1989年の天安門事件で反革命宣伝活動をしたとして、中国公安当局に指名手配された民主化運動リーダーの1人、ウアルカイシ氏を名乗っており、同署で確認を急いでいる。

 同署によると、男は「弁護士が来るまで何も話さない」と話しているという。

 同署などの調べでは、ウアルカイシ氏とみられる男は同日午後1時半過ぎから中国大使館前で、5人くらいで抗議活動を行っていた。デモ終了後に突然敷地内に侵入したという。この日は、天安門事件から丸21年だった。

 ウアルカイシ氏はフランスや米国を経て現在は台湾に亡命していた。

【関連記事】
上海万博 市井のNGワード
李鵬氏の「回顧録」、香港で発売へ 天安門事件当時の日記収録
北京の惨劇、中心人物の「証言」初の邦訳 「天安門のパンドラ」
天安門事件の評価変えず 中国外務省
香港で天安門21年デモ 2500人参加

菅新首相に期待57%、比例投票先は民主34%に急伸(産経新聞)
菅首相「郵政法案は今国会成立」(産経新聞)
新首相動静(6月6日)(時事通信)
「爆弾仕掛けた」JRに電話=不審物なし、2日連続―警視庁(時事通信)
次期衆院選に出馬せず=鳩山首相(時事通信)

[リコール制度見直し]前原国交相「メーカーは随時報告を」(レスポンス)

「メーカーに対して運用改善をしっかりと求めていきたい」

前原国交相は28日の閣議後会見で、リコール制度の体制強化を図るとともに、自動車メーカーに対して一段の協力を求めた。

前原氏がメーカーに対して求めているのは、2点ある体制強化の柱のうち「情報収集体制の強化」についてだ。

「極めて重要な、あるいは重大な事案については、四半期ごとではなく、随時情報提供をしてもらわないといけない」

これまでは、メーカーが不具合情報を把握しても、3か月に1度まとめて国土交通省に報告すればよかったが、3か月という期間を待つことなく、すぐに報告させるようにするというものだ。

「今は重大な事故、死亡や重傷につながる火災事故だけが、把握次第すぐに報告することになっている。しかし、不具合情報やそのほかの事故火災情報、設計変更情報も四半期ごとなので、もう少し細分化して、きめ細かな情報が伝わるような仕組みを作って、情報収集体制の強化につなげていきたい」

例えば、トヨタ『プリウス』のブレーキ不具合問題リコールでは、リコールの届出以前に、メーカーは制御コンピュータのプログラム変更を行っていた。こうした情報は国交省には報告されず、リコールを決断するまでの間には、不具合を予見していたのではないかという批判を受けている。

リコール体制の強化後は、こうした不具合情報の錯綜が統一される見込みだ。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
[リコール制度見直し]前原国交相「消費者委員会に協力したい」
スズキ スイフト PHV、国交省の型式指定を取得
深夜バス増便は飲酒運転根絶に有効 国交省
国土交通省 特別編集
リコール情報 特別編集

ケータイ圏外だと「嫁も孫も来ない」 総務省が「地方の悩み」報告書(産経新聞)
哨戒艦事件で協力要請へ=日中首脳会談で鳩山首相(時事通信)
鳩山首相、普天間合意「現行案に戻っていない」(産経新聞)
<自殺防止策>健康診断に精神疾患検査追加へ…厚労省PT(毎日新聞)
自公両党、26日に赤松農水相不信任案提出へ(産経新聞)

高槻・遺棄 女性の養父?自殺 舞鶴、空き地車内で(産経新聞)

 18日午前4時半ごろ、京都府舞鶴市白杉の道路脇の空き地で、男性が車の中で死んでいるのを舞鶴署員が発見した。捜査関係者によると、男性は大阪府高槻市の淀川堤防の斜面で4月29日夕、ポリ袋に詰められた遺体で発見された大阪府豊能町希望ケ丘の宇野津由子さん(36)の内装業の養父(39)とみられる。舞鶴署は自殺とみて身元の確認を急いでいる。

 大阪府警は、宇野さんが何者かに首を絞められて殺害されたとみて、殺人死体遺棄事件で捜査している。

 養父は5月17日午後11時半以降、家族と連絡が取れなくなっているという。

 宇野さんは大阪府松原市の雇用促進住宅にいた1月ごろ、「住み込みの仕事がある」と周囲に告げ、豊能町の養父宅に転居。2月ごろ養子縁組し、3月ごろ生命保険3種類計2160万円に加入した。宇野さんは4月28日ごろに殺害され、淀川堤防沿いの車道から投げ捨てられたとみられる。遺体は29日、散歩中の女性が発見し、届け出た。

<傷害容疑>祖母をけり死なす、26歳逮捕 福岡(毎日新聞)
大麻草のジャングルが室内に…ベトナム人5人逮捕(読売新聞)
路上で3人、刃物で負傷=「母親にやられた」と男性―京都(時事通信)
<離婚式>「最後の共同作業」が盛況(毎日新聞)
B型肝炎訴訟、福岡でも国側が和解協議入り表明(読売新聞)

首相にふさわしい1位でも…舛添人気19%に後退(読売新聞)

 読売新聞社の全国世論調査によると、首相に最もふさわしいと思う国会議員は、舛添・新党改革代表19%がトップで、2位は前原国土交通相14%、3位は渡辺・みんなの党代表10%だった。

 鳩山首相は6位で3%にとどまった。

 舛添氏は前回4月調査に続く1位だった。ただ、数値は前回の29%から大きく後退した。「自民離党―新党結成」はプラスにならなかったようだ。高速道路料金の見直し問題を巡って小沢民主党幹事長と対立した前原氏が前回の3位(8%)から、渡辺氏も5位(6%)から上昇したのが目立つ。

 民主支持層に限ってみると、前原氏20%が最も多く、菅財務相15%、岡田外相14%らが続き、鳩山首相は8%だった。自民支持層では舛添氏25%、谷垣自民党総裁13%、渡辺氏12%などの順に多かった。支持政党のない無党派層では舛添氏19%が最多で、前原氏12%、渡辺氏10%らが続いている。

鹿児島市でも移設反対集会=8日開催、県知事ら参加へ−普天間問題(時事通信)
<桜>札幌で開花…平年より2日遅く(毎日新聞)
鳩山首相、15日の訪沖延期へ(産経新聞)
<途上国支援大会>タイで死亡の村本さんの同僚も参加(毎日新聞)
<横須賀男性遺体>死亡後にカード 複数回使われる(毎日新聞)

<加須市長選>大橋氏が初当選 埼玉(毎日新聞)

 旧加須市、旧騎西町、旧北川辺町、旧大利根町の合併に伴う加須市長(埼玉県)選で旧加須市長の大橋良一氏(62)が初当選。前加須市議の中山幸一氏(36)を破る。投票率は45.71%。

 確定得票数次の通り。

当26352 大橋 良一=無新<1>

 16030 中山 幸一=無新[民]

【from Editor】GW楽しむ知恵と工夫を(産経新聞)
早く治って、ウミガメ悠ちゃん転地療養(読売新聞)
雑記帳 仁王像がにらみ利かせ犯罪減少? 埼玉・熊谷(毎日新聞)
コンタクトレンズ ずさんな手入れ 後絶たぬ感染症(産経新聞)
<JR東日本>初の女性新幹線運転士が乗務 福島の酒井さん(毎日新聞)

舛添氏、23日に新党旗揚げ=22日離党届(時事通信)

 自民党の舛添要一前厚生労働相と矢野哲朗前参院国対委員長が22日に離党し、23日に新党を旗揚げすることが分かった。新党には現職国会議員6人が参加する見通し。
 舛添氏らは22日午後1時ごろ、離党届を提出する。 

<チリ大地震>中部沿岸部で津波4時間以上 早大調査で確認(毎日新聞)
殺人 短期マンションで腹刺され男性死亡 外国人か…三重(毎日新聞)
気分は天平人 1300年祭 施設公開(産経新聞)
高速新料金制を再検討=異論続出で−政府・民主(時事通信)
「漱石の思い出」を紹介 新宿区(産経新聞)

<普天間移設>民主県連が「徳之島」撤回要請へ(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、民主党鹿児島県連(代表・川内博史衆院議員)は19日午後、鳩山由紀夫首相に対し、徳之島移設案の白紙撤回を正式に申し入れる。

【関連ニュース】
普天間移設:「一つの民意」反対集会に首相
普天間移設:「米軍基地ノー」強く訴え 徳之島の反対集会
普天間移設:徳之島で反対集会 1万5000人が参加
普天間問題:徳之島案撤回を 民主党鹿児島県連が要請へ
普天間問題:鹿児島県内移設に反対派が集会

新型スカイライナー 走行試験が本格化 成田と都心結ぶ(毎日新聞)
タイで死亡の村本さん、熟練者が狙撃か(読売新聞)
首相動静(4月18日)(時事通信)
首長新党、18日に結成会見(産経新聞)
日本人の「空港難民」1万人 苦難をツイッターで実況(J-CASTニュース)

<野菜高騰>政府、対策に乗り出すも価格安定は5月以降か(毎日新聞)

 春の異常低温と深刻な日照不足で野菜の価格が高騰し、政府は16日、農家に前倒し出荷などを促す対策に乗り出した。だが、「効き目は限られる」との指摘もあり、価格が落ち着くのは5月以降となりそう。デフレで節約志向を強める家計だが、痛い出費を強いられており、客足が遠のくことを恐れた大手スーパーは出血覚悟の安売りに踏み切っている。

 ◇前倒し出荷求めるが「限界」も

 「今後も、高値が続く恐れがある。できるだけ早出し(早期の出荷)をしてもらい、少しでも値段が安定するように努めていきたい」。赤松広隆農相は16日の閣議後会見で野菜高騰に強い懸念を示した。

 野菜価格は3月以降に急速に値上がりした。農林水産省などによると、レタスは主産地の茨城、兵庫など作柄が悪化。東京都中央卸売市場の取引価格は4月15日時点で平年の約1.7倍の1キロ当たり311円まで上昇した。キャベツも約2倍の212円、ネギは約1.5倍の426円。主要14品目の平均は過去5年間の平均価格を42%上回っている。

 ◇「かなりの低温」なお継続

 農水省によると、レタスは4月末まで、ネギやピーマンは5月中旬まで高値が続き、キャベツやホウレンソウも値下がりに転じるのは5月の大型連休明けになる見通し。ただ、天候の回復を前提にしたもので確実とは言い切れない。気象庁は16日、東北から九州にかけて、23日ごろから月末まで「かなりの低温になる恐れがある」との警戒情報を出した。

 こうした事態を受け、農水省は16日、全国農業協同組合連合会(全農)に対し、出荷前倒しを要請した。生産者などの全国団体で組織する「野菜需給協議会」も同日、緊急の幹事会を東京都内で開催。消費者側は、大きさや形が悪く、通常は販売されない「規格外野菜」も積極的に供給するよう求め、農水省も生産者に促した。

 ただ、こうした措置は、過去の野菜高騰時にも実施され、特例というわけではない。さらに、生産者からは「3月は春休みで外食の需要が増える時期で、レタスなどは既に早取りして出荷した。前倒しを求められても、対応には限界がある」(全農茨城県本部)との指摘も出ている。【行友弥】

【関連ニュース】
赤松農相:野菜出荷前倒し、生産者に要請へ
野菜:天候不順で高騰 キャベツ1玉198円→半分で158円
天候:寒暖の影響で混乱 野菜高騰、スモモに被害 /山梨
野菜高騰:天候不順でキャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴
話題:天候不順で野菜高騰 キャベツ6割増し もつ鍋店悲鳴

次世代車普及、2020年に最大50%に…経産省(レスポンス)
弁護側の精神鑑定申請を却下=小1女児殺害差し戻し審−広島高裁(時事通信)
<仙谷担当相>官僚が「事務系副大臣」 事務次官代替で検討(毎日新聞)
特養のユニット型居室面積基準引き下げへ―厚労相方針(医療介護CBニュース)
<証券監視委>粉飾の疑いで課徴金を勧告(毎日新聞)

陸上 高校駅伝優勝のケニア留学生、退学処分で帰国へ(毎日新聞)

 2008年全国高校駅伝女子で優勝した時の私立豊川高(愛知県豊川市)のメンバーで、その後同校を退学処分になったワイセラ・ワイリムさん(18)が8日、ケニアへ帰国する。ワイリムさんは09年9月に在留期限が切れ、今年2月に名古屋入管に出頭して在留特別許可を申請し、そのまま収容されていた。「将来は日本の実業団で走りたい」との夢は果たせなかった。

 ワイリムさんは2年生だった09年1月に帰省。支援者によると、実家が強盗に遭ってパスポートなどを奪われ来日が4月20日に延びた。この間に豊川高はワイリムさんの留年を決め、併せて出席日数不足を理由に退学処分とした。

 その後、ワイリムさんは支援者の元で暮らした。退学処分の取り消しを求める裁判も考えたが、弁護士費用が工面できず断念した。

 ケニア大使館員が今月2日に豊川高を訪れ、退学処分に抗議して復学を求めたが、学校側は応じなかったという。大使館側は「彼女の人生がめちゃくちゃにされた」と憤る。【黒尾透】

【関連ニュース】
ケニア人元留学生:在留特別許可求め入管出頭 元駅伝選手
◇昨年の高校駅伝◇女子は愛知・豊川高校が2年連続全国制覇
陸上:スズキ、地域密着型クラブで再出発 やり投げ・村上ら所属
陸上:村上が「目標は85メートル」…国際GP大阪大会
室伏広治:腰痛 ロンドン五輪で現役引退へ

検察官役の弁護士追加 JR西3社長起訴議決で4人目(産経新聞)
<シャトル>「夢の宇宙楽しんで」同級生らがエール(毎日新聞)
学力テスト入札で文科省、見積書を「丸のみ」(読売新聞)
<河村名古屋市長>応援団長に俳優の菅原文太さん(毎日新聞)
【風】高校授業料無償化 「学びやすい環境」の一助に(産経新聞)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
リンク
出会いランキング
ショッピング枠現金化
債務整理 無料相談
ネットビジネス
無料携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    カドルト (01/09)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    ソルバルウ (01/05)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    こういち (12/26)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    まろまゆ (12/22)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    ばきゅら (12/08)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    俊之 (12/04)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    ポコラーニャ (11/25)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    しゅうじん (11/23)
  • 賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
    土屋浩平 (10/31)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM